2013/09/30

きのこ散歩















作品展の作品発送も一段落し、鳴沢村の友人宅を訪問。

すでに鳴沢村では朝晩は10℃を下回るという。

防寒対策をして行くも、天候に恵まれ、凍える事無く朝の散策を楽しめた。

目が慣れて来ると、きのこがあそこ此処に顔をのぞかせている。

這いつくばるようにして撮影しながら、ちっとも進まない散策をしていると、上級者の方に行き会い、戦利品を見せていただいた。

美しいタマゴダケ。人間には思いつかないような造形。

上級者の方だが、判別に自信のあるタマゴダケしか採取しないとのこと。

きのこ観察の散歩を楽しんだ後は、友人宅の台所の窓の外に設置された台にやってくる野鳥観察。

ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラを1メートルの至近距離で観察でき、感激。

ちょうど再来年…2015年のカレンダーのアイデア出し中なので、この訪問で秋のネタが一気にフルチャージされた。

鳴沢の友人に感謝。

video


0 件のコメント: